読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たばこを吸うたびに後悔していた20年。禁煙に何度も挑戦しても失敗し続けた私が、気持ちを〝解放する〟やり方を覚えたことで、たった3週間でタバコを完全にやめた方法

何度禁煙に挑戦しても3日も我慢できなかった私が、気持ちを〝解放する〟やり方を覚えたことで、たった3週間の短い期間でタバコから解放され、普通の生活をしているだけで自然と健康になる方法を紹介しています。

習慣によるタバコ依存

見に来ていただきありがとうございます。

こばっちです。

参考記事

「環境を変えてみる。」

「家族がタバコを吸っているので止められない」

「職場でタバコを自由に吸える環境がある」

「喫煙者が多い場所で遊ぶことが多い」

環境って大事ですね。

昔友達が持っているものを羨ましくて、

親にお願いした経験ってありませんでしたか?

まわりが持っているから自分も欲しい。

持っていないと仲間はずれにされる。

タバコに置き換えると

まわりが吸っているから自分も吸う。

吸っていないと仲間はずれ(抜け者扱い)にされる。

そんな心理でしょうか?

ですが、まわりが吸っているからといって

あなたがタバコを止めれない原因ではありません。

人のせいにしてはいけませんよ。

家族が吸っているなら全員に「禁煙宣言」をしましょう。

職場でも同じです。

遊ぶ場所は変えるか行かないなどが必要です。

私は禁煙していかなくなった場所がたくさんあります。

その変わり、新しい場所を見つけることができました。

その選択は間違っていないと思っています。

タバコの依存性はニコチンだけではありません。

「習慣的依存」というものもあります。

それが上に書いたものになります。

何年、何十年とタバコを吸い続けた日々をきっぱり止めるのは相当の努力が必要です。

寝起き、寝る前、仕事前・後、電車に乗る前後など・・・。

決まった行動や時間などに喫煙する人習慣的依存に陥りやすいです。

とくに食後にタバコを吸わないと食事をした気にならない

と思っている人は習慣的依存の可能性が非常に高いです。

逆に、その習慣をやめたらきっぱりやめたらどうでしょう?

単純に考えて「止められる」と思いませんか?

私の友人の多くは、タバコを吸う習慣を改善したことで

禁煙に成功した人が多くいます。

もちろん、何年も禁煙していますよ。

タバコを吸わない自分を思い浮かべてください。

思ったより平気そうじゃありませんか?

その平気を今度は現実で行いましょう。

まずは1歩づつ。

ではこのへんで。

ありがとうございました。

コメントお待ちしていますね♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お気持ちのワンクリックお願いします♪


人気ブログランキングへ